ED治療薬はED改善の近道

勃起障害のアナタへ

ED治療薬はED改善の近道

今では日本の成人男性の約4人に1人がEDで悩んでいると言われています。

そして、20代から30代にかけての若年齢層にその数が増加しているとも言われています。

それだけ、EDの悩みを抱えている男性がいるにもかかわらず、そういう話題になることってありませんよね。

自分がEDになった時のことを考えると、やはり男としてのプライドもありますし他の人には恥ずかしくて相談できないかもしれませんね。

このように同性に対しても相談しにくいのに、ましてや異性のパートナーに相談する事はとても難しいのではないでしょうか?

おそらく悩んでいるほとんどの方が、自力でなんとかできないかといろいろ試していることだと思います。

まず、EDの改善に最も近いのはED治療薬の服用ではないかと思います。

現在、日本で使用が認められている治療薬はバイアグラとレビトラ、シアリスの3種類です。

最も知名度が高く、10年以上という歴史もあり信頼度も抜群であるバイアグラ。

そして、バイアグラの強化版として販売が開始されたレビトラ。

最新のED治療薬で、最長36時間の効果持続時間を誇るシアリス。

基本作用構造はどれも同じで、勃起の邪魔をするという酵素の働きをブロックすることで勃起の補助をするという役割を担っています。

しかし、使用されている主成分が異なるためそれぞれで効果に違いが生じます。

そこで、ED治療薬に関する情報は総合ランキングでチェックできます
勃起障害のアナタへ